伝承の館

こだわり

Commitment

こだわりの飼育環境

Breeding

美味しい馬刺しをご提供するために

カナダ・フランスの契約牧場にて、
肉付きの良い馬だけを選別します。
その後、熊本・阿蘇の大自然で
気候や馬の発育・体調にあわせ
改良を重ねた
独自ブレンドの餌を与え、一年かけて肥育しています。

安心安全のこだわり

Safe and secure

徹底された衛生管理

工場では厳しい衛生管理を行っています。
使用している機械、道具、制服、長靴などは
殺菌消毒をこまめにしており、
常にピカピカの状態です。
徹底した温度管理のもと、良質の馬刺しを厳選し、
新鮮なまま瞬間冷凍させています。

馬刺しのこだわり

Horse stab

日本古来伝統の馬肉

日本には古来より肉を食し、
肉食禁止令が出されている程広く食されていました。
時代が下り仏教が興隆すると肉食は下火になりますが「薬用食」として珍重されたものです。
豊臣秀吉時代、高山右近が細川忠興に、肉料理をふるまったという話が、「細川家御家譜」に記されています。
これらの事から健康食としての馬料理は現代の「薬用食」と申して過言ではありません。

取扱商品

Product
冷凍食品
・霜降り 180g / 60g
・上赤身 180g / 60g
・赤身 60g
・男の晩酌
(霜降20g、赤身20g、コリコリ20g)
・赤身 スライス
(赤身120g、たてがみ30g)
・馬刺し盛合せ
(霜降80g、上赤身80g、たてがみ40g)
・やわらか馬カルビ(焼肉用)
常温商品
・馬刺し生姜煮(小)
・炭焼馬刺し一口(小)
・馬肉ゴロゴロスパイシーカリー
・激辛馬すじ
・太平燕
・熊本ラーメン
・炭焼馬刺し(徳用)
・炭焼馬すじ
・馬ホルモン煮込み
・馬すじ煮込み
冷蔵商品
・馬刺し燻製
・スライス燻製
・馬いカルビ
・馬タン燻製